2007年07月24日

お洋服とカラーセラピー?の巻



先日はギミーの体調でご心配頂きありがとうございました!

今はだいぶ落ち着きました。

でも気管虚脱が悪化しないように〜とか

まだハラハラしてる部分もありますが、元気に生活していますぴかぴか(新しい)

20070724 001.jpg
お散歩も首輪からハーネスに変更しました!※首が詰まったり、はぁはぁしちゃうと気管が余計広がるので。

うちはハーネス持ってなかったんだけど、この間買ったポンポリース福袋に入ってた!
丁度よかった〜顔(イヒヒ)



で、パパが今週は出張でほとんどいないし

暑いから外出もできないし、って事でお洋服作成に励みますexclamation×2

20070724 002.jpg
最近作った。初キャミソール!!


お散歩のの写真でも着てるけど、涼しくて良いみたいるんるん

20070724 004.jpg

あとまた西松屋で買いだめしてきました下

20070724 003.jpg

更に値下がって199円とかですよ!安っ。

こんなに買っても2000円いかないくらいでした〜☆


***********************************

最近興味があるのが東洋医学(もちろんワンこさんの)。

というわけで元々スピリチュアル、ホリスティックな事が好きな方なので、日々参考書籍を読み漁っています。


今かかっている先生はすごく信頼できる方で、もちろんずーっとお世話になっていきたいとは思っていますが。。

獣医=西洋医学、な考え方に?と思う事も多く

私は犬は本能的な生き物だし、ナチュラルに!という考えなので

意見がぶつかってしまう事がよくあるんです。

先生自身きっぱり「非科学的な事は根拠がなく、(医者として)意見できない」とも言ってるし。

なので私が「手作り食」開始した事もかなり反対もされました。

でも手作りにして以来、体調はすごく良くなったし、私は続けていくつもりなんですがあせあせ(飛び散る汗)



そして今回の事(入院)や、乳歯抜歯、持病のヘルニア。

色々考えて、やっぱり私は昔っぽい考えなのかもしれないけど

不必要にメスを入れたり、歯を抜いたりするのは
どうなんだろう?って考えてて。。



そのことを母親や、近所の方と話す機会があり

ようは一昔前は乳歯を抜くとか、必要以上な検査はなかった!

そして疾患によって小さい身体に負担である治療をするのは良いと言えない部分もある。

もしその疾患で亡くなれば、それはそこまでの持って生まれた運命で

変に痛い思いをさせるのは間違いじゃない??


と母親にはっきり言われました。

そして近所の仲良しさんも、ずっとドッグショーに愛犬を出しているベテランさんなんですが

やはり母と同じ意見で。。

変に神経質になる必要もないし、本当に命にかかわる状態以外は
大きい治療(手術とか、痛い思いをする検査など)はしなくても良いのでは?と言われました。


ようは今の獣医さんは大げさすぎる!との意見もあり

私も先生の100%西洋医学!という考えよりかは

周りの長く犬を飼っている方達の意見の方がすんなり心に響きました。



最近は人間の病気だって、100%西洋じゃ完治しない〜東洋と上手く組み合わせて、と言われてる時代ですよね。

それなのに人間より自然に近い犬が、西洋医学だけで治る可能性は低いんじゃないかな?っても思うんです。


そこで東洋治療もしている獣医さんについて調べたり、

本を読んだりしているわけです!


まぁ本の中にも笑っちゃうような事もあるんですがあせあせ(飛び散る汗)
(愛犬の写真を光に15分あてるとか 笑)

でも手作り食は東洋的に見て、すごく良いそうです!

生まれ持って疾患があったり、身体の弱い子は元々の「気」が弱いので

手作り食=旬の生きた物を食べる

事で気が補えるそうです。

すげー!!まさに私の考えとぴったり(笑)


そして色彩治療も興味深かったです。

その色の洋服を身に着けると効果があるみたいなので

ちょっと書き出してみました。

赤:虚弱体質、肥満、肝臓機能強化

青:外傷、水腫、歯痛など痛みに効く。下痢、吐き気を止める。

緑:風邪、心臓疾患、殺菌

紫:ヘルニア(!!)神経症、すい臓を刺激。

黄色:便秘、胃炎、下痢の場合は悪化するそうです。

オレンジ:気管支炎、肺&呼吸疾患、痛風

紺:白内障

ピンク:情緒不安


などなど。参考文献はコチラ→

面白い〜!!

お洋服を作ったり、日々着せたりするのにこういうのを参考にしたいですexclamation×2

ニックネーム akkie at 19:40| Comment(4) | TrackBack(0) | およーぷく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする